スパイファミリー声優オーディションの裏話!アーニャ役の種崎淳美さんは〇〇志望だった?

スポンサーリンク
SPY × FAMILY
スポンサーリンク

既にアニメ第1期が公開され大人気となった「スパイファミリー」ですが、大成功のカギとなった声優陣はオーディションによって選ばれたんだとか。

スパイファミリーの中でも特に重要なキャラクター「アーニャ」の声を担当される声優、種崎敦美さんは実はオーディションの時、別のキャラクターを志望していたそうです。

アニメが放送された現在では、種崎敦美さんの声はアーニャにぴったりだと思うのですが、オーディション当時は一体誰を志望していたのでしょうか。

今回は種崎敦美さんのオーディション秘話に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】声優オーディションはいつ開催された?

「スパイファミリー」の声優オーディションがいつ頃開催されたのかは明らかにされていません。

ただアニメ第一弾PVが公開されたのが2021年11月で、同時期には主人公であるロイド・フォージャー役に江口拓也さんが決定したことも公表されました。

一般的にはどんなに急いでも、アニメ制作には3ヶ月は必要になります。11月に声優が発表されたとすれば、遅くとも初夏の段階で声優は決定していたものと思われます。

急な配役変更などの情報も見当たらないため、スパイファミリーの声優オーディションは2021年春~夏あたりで開催されていたのではないかと予想しています。

【スパイファミリー】種崎敦美さんは声優オーディションで誰を志望?

アーニャ役の種崎敦美さんは、オーディションを受けた当初はヨル(いばら姫)の声を志望していたんだそうです。

元々原作漫画のファンだった種崎さんでしたが、ヨル役のオーディションを受ける途中「自分に1%でも可能性があるのはアーニャの方だ」と感じ、自分からアーニャ役のオーディションを申し出たんだとか。

「七色の声を操る天才」とも言われる種崎敦美さんでも、アーニャを演じるには様々な試行錯誤があったんだとか。面接官から「声を作らないで、もっと素直に感情マックスにして子どもっぽさを出してみて」と言われた種崎さんは、それまでの演技プランを全て捨て、指示された通りに思いっきり演じたんだそうです。

種崎さん自身も不安な中で挑んだアーニャ役でしたが、結果は大成功。アニメが公開され、アーニャの声を聴いたファンからは賞賛の声がたくさん挙げられました。

【スパイファミリー】成功のカギを握る声優オーディション まとめ

アニメーションやストーリーももちろん大事ですが、アニメ成功のカギをにぎっているのはやっぱり声優さん。ヨル志望の種崎敦美さんでしたが、結果としてはアーニャ役でドハマりしていました。

2022年10月からはアニメ第2期が始まりますが、2期で新たに登場するキャラクターの声優さんはどうなるのでしょうか。個人的にはボンドの声を誰が担当するのかが気になります。

ボンドの声優は誰?

アニメ第2期も、声優さんたちの名演技に期待大ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました