【SPY×FAMILY】海外の反応が凄い!【スパイファミリー】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ化も決まり、ますます勢いに乗る「SPY×FAMILY」。その人気は日本だけに留まらず、海外でもすごいんです。海外のマンガ人気は日本よりはおとなしく(市場規模1/5程度)、なかなか人気って出ないものなんですが、スパイファミリーは異例の人気のよう。

今回は「SPY×FAMILY」についての海外の反応を集めてみました。

【スパイファミリー】略してなんと呼ぶ?

スポンサーリンク

【SPY×FAMILY】海外の反応の大きさはどのくらい?【スパイファミリー】

反応の大きさは人気ランキングから推測できます。

最近ではなんと、あの「ドラゴンボール」を超える人気になっているみたいなんです。

「SPY×FAMILY」のように海外、特にヨーロッパを舞台にしたマンガって海外人気が真っ二つに分かれる印象があります。舞台と同じ環境で生活する人にしてみれば、ツッコミどころ満載な物語の設定があるんでしょうね。確かに海外の人が描く日本の物語って、ちょっと変なところあるような気がします。

「スパイファミリー」の舞台はドイツ?

そんな中、スパイファミリーは見事に海外の方のハートを掴んだようです。残念ながら海外版の発行部数は分かりませんでしたが、「One Piece」に次ぐ人気となれば、海外でも相当な部数が発行されていると考えてよさそうです。

【SPY×FAMILY】海外の反応の内容は?【スパイファミリー】

まずはアニメ化が決まった時の海外の反応を紹介します。

・この漫画は本当に良いよ。アートスタイルも原作に忠実に感じられるし、この作品がもっと愛されることを願っています。

・この作品は今、わたしにとってチェンソーマンと同じ問題を生んでいる。今すぐ読むべきか、それともアニメを待つべきか…。

・私はリリース以来ずっと追い続けているけど、良くなかったエピソードは一つもなかった。
すぐにアニメ化されるのは明らかだったし、遠藤達哉先生は最高の漫画家だ!もう大好き!

アニメ化については海外の方も、「やっぱり」という認識は日本国内と共通のようです。

アニメ化に対する期待の声も紹介しますね。

・アーニャのドヤ顔をアニメで早くみたいな!

・いいね、素晴らしい。WITが担当してくれるのは本当に嬉しいよ。あとCloverWorksも制作に関わるから、アニプレックスじゃなく東宝なのが驚いた。

・ドロロとハンターハンターをやってた監督が参加してるし、ドロヘドロの作曲家までいるなんて超楽しみ!

・知ってる人は少ないかもしれないけど、彼は「ジパング」の監督でもあるんだ。みたことある人ならわかると思うんだけど、「ジパング」はシリアスな内容で緊張感もある作品だったんだ。だからスパイファミリーはまさに彼にうってつけの作品だと思う!

制作会社や監督に至るまで調べて興奮するなんて、海外の方の熱意はすごいですね。個人的には「ジパング」が好きだったので、「スパイファミリー」のようなホームコメディにもシリアスな一面を加えてくれそう、という意見には同意できます。

【SPY×FAMILY】海外の反応 まとめ【スパイファミリー】

探してみましたが、スパイファミリーに対する海外の批判的なコメントはほとんど見受けられませんでした。ほぼ全てが原作への愛とアニメ化への期待をコメントしたものとなっており、改めて海外での人気ぶりを感じました。

私も海外や日本のファンと同様に、アニメ化がとても楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました