【スパイファミリー】ペンギンのぬいぐるみの名前は?アニメ第2クールでも登場する?

スポンサーリンク
SPY × FAMILY
スポンサーリンク

「スパイファミリー」に登場するペンギンのぬいぐるみは、フォージャー一家が水族館に遊びに行ったときにロイドがアーニャにプレゼントしたものです。よく子供はぬいぐるみに名前を付けたりしますが、アーニャはこのぬいぐるみを何と呼んでいるのでしょうか。

今回はスパイファミリーに登場するペンギンのぬいぐるみについて、名前と登場回をご紹介します。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】ペンギンの名前は?初回はいつ登場?

ペンギンのぬいぐるみの名前は「ぺんぎん」といいます。「ぺんぎん」は大型のぬいぐるみで、大きさはアーニャより一回り大きいくらい。

ペンギンのぬいぐるみはTVアニメの第12話、原作漫画2巻巻末の〈ペンギンパーク〉 という話で初めて登場しました。

「ペンギンに飲み込ませた新型化学兵器の製造法の書かれたカプセルを奪還する」という裏ミッションと一緒に水族館を訪れたフォージャー一家。アーニャが超能力を使って苦しそうなペンギンを発見し、捕まえる為にロイドが飼育員に変装して現場に潜入します。結局はフォージャー一家の活躍によりカプセルの奪還に成功しますが、飼育員として変装していた間家族の元を離れていたロイドは、空白の時間の言い訳に「ペンギンの名前当てゲームに参加していた」と話します。ペンギンのぬいぐるみは、名前当てゲームの景品ということでアーニャが受け取りました。

アーニャは父ロイドからもらったこのぬいぐるみを、とても大事にしているようです。アーニャはスパイごっこが好きなので、「ぺんぎん」もスパイごっこの一員となっています。

スパイごっこの秘密組織〈ぴーつー〉(アーニャの中の設定)では、「ぺんぎん」はエージェントの一人で次のような設定になっています。

・レベル1
・攻撃力2
・賢さ3
・やる気80
・柔らかさ50

アーニャ自身が設定した、「エージェントアーニャ」のレベルは10万。〈ぴーつー〉では、ぺんぎんはまだ入ったばかりの新人スパイのようですね。

【スパイファミリー】ペンギンの名前は誰が決めた?

「ぺんぎん」という名前はアーニャが決めたようです。

アーニャはロイドやヨルのことも「ちち」「はは」と呼んでいますし、後に登場する愛犬の名前も「いぬ」にしようとしていたことから、見たままの名前(なまえ?)で呼ぶクセがあるのかもしれません。

ちなみに普段は「ぺんぎん」と呼んでいるこのぬいぐるみですが、秘密組織〈ぴーつー〉においては「ぺんぎんマン」として呼んでいるみたいです。

【スパイファミリー】ペンギンはアニメ第2クールで登場する?

「ぺんぎん」が登場する回は、全て原作漫画の“番外編”になります。

「ぺんぎん」の登場回
・2巻EXTRA MISSION:1(ペンギンパーク)
・4巻SHORT MISSION:1
・5巻SHORT MISSION:3

TVアニメ第1クールは原作漫画の3巻までが放送されたので、同じ傾向であれば第2クールについては6巻までが放送されると思われます。4巻と5巻に登場する「ぺんぎん」がTVアニメで放送される可能性は十分ありますが、ストーリーの本筋とは関係ないためどのタイミングで放送されるかは不明です。

【スパイファミリー】アニメは漫画の何巻何話まで?2クール目はどこまで放送?

第2クールの序盤は〈爆弾テロを阻止せよ〉であることが先行で公開されているPVから明らかになっていますから、この話が終わった後に放送されるかもしれませんね。

【スパイファミリー】ペンギンの名前と登場回 まとめ

ペンギンのぬいぐるみの名前は「ぺんぎん」で、フォージャー家が水族館に行ったときにロイドがアーニャにプレゼントしたものでした。

「ぺんぎん」の登場回は原作漫画の中ですべて“番外編”です。TVアニメで初めて登場した〈ペンギンパーク〉は原作漫画の2巻巻末のお話でした。他には原作漫画の4巻と5巻に登場しますが、いずれもショートストーリーのためアニメ化されるかは不明です。でも現在ではぬいぐるみのグッズも販売されていたりするので、アニメ第2期でもどこかのタイミングで登場するのではないでしょうか。

個人的には、ボンドにボロボロにされてもぬいぐるみを大事にするアーニャが可愛くて好きです。アニメでどのように描かれるのか、今からとても楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました