【スパイファミリー】もじゃもじゃの名前は?本名じゃないって本当?

スポンサーリンク
SPY × FAMILY
スポンサーリンク

この記事では「スパイファミリー」の中でも話の序盤から登場する重要人物、通称「もじゃもじゃ」の名前とキャラクターについて紹介しています。

「もじゃもじゃ」とはアーニャが名付けた呼び名ですが、ちゃんと名前が設定されています!

今回はこの「もじゃもじゃ」の名前は何なのか、そしてどんなキャラクターなのかを深掘りしていきます。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】もじゃもじゃの名前とプロフィール

もじゃもじゃの名前は「フランキー・フランクリン」といいます。プロフィールがこちら。

名前 フランキー・フランクリン
あだ名 もじゃもじゃ
年齢 不明
表向きの職業 たばこ屋など
裏の顔 情報屋/発明家
出身国 東国(オスタニア)

ロイドこと“黄昏”の味方であることから西国(ウェスタリス)の出身かと思いきや、フランキーは東国の人間のようです。

ではなぜロイドの任務に協力するのかというと、本人曰く「反抗期だから」なんだとか。好奇心旺盛なフランキーにとって、統制の厳しい東国は窮屈で、生きづらい国のようです。決して西国に協力したくてロイドに情報を渡しているのではなく、あくまで東国への反抗とロイドの目的が利害として一致しているから、というわけ。

“星の数ほどの女性にフラれてきた”と紹介されるほどモテないフランキー。物語の中ではロイドに女性の口説き方を教わるシーンも登場しますが、見事にフラれています。ただファンの間では、今後フランキーに彼女ができるのでは?という噂もあるようです。

【スパイファミリー】もじゃもじゃの名前は本名?

「フランキー・フランクリン」という名前は本名ではなく、恐らく偽名です。本名については作品の中で明らかにされていません。

「SPY×FAMILY公式ファンブック」にはフランキーについて、このように紹介されています。

WISEの諜報員と接触する時はタバコ屋だが、他にも様々な職を転々とする。フランクリンという性も多くの偽名の一つと思われる

SPY×FAMILY公式ファンブックより引用

情報屋として生きていく以上、国に正体がバレたら捕まってしまうのは明らか。“黄昏”が本名を明かさないのと同様に、フランキー自身も身を守るために偽名を使っていると思われます。

少し話が脱線しますが、正体がバレたらマズい相手は東国だけではありません。一番問題なのはヨルに正体がバレること。ヨルは東国の暗殺組織「ガーデン」に所属する殺し屋です。ガーデンは東国にとって有害な人物を暗殺してきましたから、フランキーが西国に情報を流す行為は“売国”となり、正体がバレたら間違いなく暗殺の対象となるでしょう。

【スパイファミリー】もじゃもじゃの声を担当する声優の名前は?

もじゃもじゃことフランキー・フランクリンの声を担当されている声優さんは吉野裕行さんという方です。簡単にプロフィールをご紹介します。

名前 吉野裕行
なまえ よしのひろゆき
ニックネーム よっちゃん
生年月日 1974年2月6日
出身地 千葉県
血液型 B型
身長 162cm
職業 声優・歌手・ナレーター

1996年から声優の仕事をされているベテランなので、これまで数多くのアニメで演じてこられました。

ファンの間でも「フランキーにぴったり!」という意見が多数挙がっています。

【スパイファミリー】もじゃもじゃの名前は? まとめ

もじゃもじゃの名前は「フランキー・フランクリン」ですが、スパイファミリー自体、主要キャラクターが自分の正体を隠しながら生活する物語という事もあり、偽名である可能性は高いと言えそうです。

フランキー・フランクリンの声を担当されるのは吉野裕行さんというベテラン声優さんで、アニメを観たファンの間でもぴったりだと好評のようです。

黄昏(ロイド)が東国で活動するためにフランキーの情報は無くてはならないものですし、アーニャの面倒見もよいことから今後の登場シーンも多い事が予想されます。果たして彼に彼女はできるのか?も含めて、「もじゃもじゃ」の今後の活躍から目が離せませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました