「スパイファミリー」が無料で読めるのはいつまで?

スポンサーリンク
SPY × FAMILY
スポンサーリンク

この記事では「スパイファミリー」の原作漫画について、無料で読む方法と読めるのはいつまでなのかを解説しています。

TVアニメ第1期も大成功となった「スパイファミリー」。2022年10月からはアニメ第2期も予定されており、人気は上がる一方となっています。アニメから作品を知った方は、続きや最新話が気になっているのではないでしょうか。

実はこのスパイファミリー、原作漫画を無料で最新話まで読むことができるって知っていましたか?

今回はその方法について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

【スパイファミリー】舞台とあらすじ

スパイファミリーは、遠藤達哉さん原作のスパイアクション+ホームコメディ漫画で、「少年ジャンプ+」で連載中となっています。

スパイファミリーの舞台となっているのは、冷戦状態のウェスタリス(西国)とオスタニア(東国)。東西の分裂と聞いて、過去のドイツをイメージする方も多いかと思いますが、公式にはドイツと名言はされていません。

「スパイファミリー」の舞台となった国はドイツ?

主人公はウェスタリス(西国)の敏腕スパイ、コードネーム“黄昏(たそがれ)”。東国の国家統一党総裁、ドノバン・デズモンドに迫るという任務、“オペレーション「ストリクス(梟)」”のため、東国でロイド・フォージャーと名乗る精神科医に扮して活動します。

ドノバン・デズモンドに近づく為の方法は、デズモンドの息子が通う名門小学校に自身の子供を送り込むというものでした。独身の黄昏は必要に迫られ、孤児院で「子供役」となるアーニャを、またあるきっかけで「妻役」となるヨルを偽装家族として迎えます。

ところがこのアーニャとヨル、どちらも他人に言えない“秘密”の持ち主なのでした。アーニャは他人の心が読める超能力者、ヨルは東国のある組織に属する殺し屋。もちろん黄昏自身もスパイであることを公表できるはずもなく、3人それぞれが秘密を隠したままの偽装家族がスタートします。

それぞれの秘密がきっかけで、様々なトラブルやミッションに巻き込まれていくフォージャー一家をコミカルに、そして時にはシリアスに描く作品となっています。

「スパイファミリー」原作漫画を無料で読む方法

「少年ジャンプ+」は、集英社が配信する「週刊少年ジャンプ」のアプリケーション(Web)版となります。スパイファミリーは「週刊少年ジャンプ」では描かれていない、「少年ジャンプ+」のオリジナル作品となります。

スパイファミリーを読むことができるWebサービスは幾つかあるものの、全話を無料で読めるのは「少年ジャンプ+」のアプリ版のみとなっています

アプリ版では、漫画に「無料」や「初回無料」と記載されている作品は最新話まで無料で読める機能が備わっています。「無料」と記載されたものは何度でも無料で読むことができ、「初回無料」と記載されたものは“1回のみ”無料で読むことができます。スパイファミリーは「初回無料」の漫画として登録されています。

アプリ版でスパイファミリーを読むのは簡単。特別な条件は無いので、アプリをインストールさえすれば誰でも最新話まで無料で読むことができます。

ちなみに「少年ジャンプ+」にはアプリ版だけでなくブラウザ版も存在しますが、「初回無料」の機能があるのはアプリ版だけとなっています。ブラウザ版でスパイファミリーを読む為にはサイト内のポイントである“コイン”が必要となります。

「スパイファミリー」が無料で読めるのはいつまで?

アプリ版「少年ジャンプ+」において、「初回無料」となっている作品は連載されている間に限り、無料で読めることになっています。つまりスパイファミリーは物語が続く限り、ずっと初回無料で最新話を読むことができるんです。これは有難いですよね。

では連載が終了してしまった場合はというと、「無料」と記載された作品を除いた全てが、読むためにコインが必要となってきます。

アプリ版であれば「じゃんけん」や「大喜利」など、ミニゲームに参加することで無料でコインが獲得できるチャンスもあるため、スパイファミリー以外にもジャンプ作品を読みたい場合には断然アプリ版がオススメです。

 

スパイファミリーがアプリ版なら無料で最新話まで読めるというのは、まだまだ知らない方も多いみたいです。1回だけでもしっかりと読んでいけばストーリーは頭に入りますし、単行本を購入する前にお試しで読んでみるのも良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました