【スタバ】カロリーが低い食べ物は?甘いものから3つ厳選!

スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク

スタバでコーヒーをいただき、ちょっと休憩。お出かけの時や出勤前など、私もよく利用します。

コーヒーによく合うのはやっぱり、甘いお菓子ですよね。でも最近カロリーが気になって、大好きな甘いものを我慢してしまうことも。カロリーが低い食べ物で甘いものがあれば嬉しいのですが。。

そこで今回は、スタバで選ぶべき「カロリーが低い食べ物(甘いもの)」を3つご紹介します。

スポンサーリンク

【スタバ】カロリーが低い食べ物は? ①デザート部門

フルーツオレ ケーキ(510円 222kcal)

ミルク感を楽しめるので、コーヒーとの相性は抜群です。ミルクムースにはバナナが入っており、フルーツの酸味を柔らかくしてくれているのでコーヒーの渋みが変に協調されることもありません。

カロリーは222kcal。大定番の「ニューヨークチーズケーキ」が414kcalなので、約半分のカロリーで楽しむことができます。これもバナナのおかげなのか分かりませんが、カロリーのわりに満足感が高いのが特徴です。

「フルーツオレ ケーキ」は2022年春に登場したメニューですので、もしかすると期間限定なのかもしれません。2022年夏に登場したケーキには「ストロベリー&バナナのフラワーケーキ」があり、カロリーは259kcal。このケーキもチーズケーキに比べれば比較的低カロリーで楽しむことができるかと思います。

【スタバ】カロリーが低い食べ物は? ②ペストリー部門

アメリカンワッフル(275円 248kcal)

発酵バターが効いているにもかかわらず、ペストリーの中で最もカロリーが低いのは「アメリカンワッフル」でした。こちらは定番ですよね。

このワッフル、本当は クリームやチョコソースをかけて食べたくなっちゃうんですよね…。でも今回はあくまでカロリー重視。ぐっとこらえて、発酵バターの風味と優しい甘さを嚙みしめながらコーヒーをいただきましょう。

もしトッピングしたくなる程お腹が空いている場合は「あんバターサンド」がオススメ。こちらは固形のバターが乗せられており、更にパンなのですがカロリーは263kcal。正直これを低カロリーととるかは微妙ですが、私は美味しくてついつい選んでしまいます。あんバターサンドは別の記事でも紹介していますので、良ければ下のリンクからどうぞ。

スタバのあんバターサンド、原材料はなに?
スタバのあんバターサンド、温めても美味しい!

【スタバ】カロリーが低い食べ物は? ③パッケージフード部門

アーモンドフロランタン(210円 158kcal)

実際のところ、スタバでコーヒーのお供に食べる「ちょっとだけ甘いもの」としてはこれが最強かもしれません。 キャラメルソースのほろ苦さ、アーモンドの香ばしさがコーヒーとの相性抜群です。パッケージフードは価格が抑え目なのも嬉しいですよね。

カロリーは158kcal。ちなみに糖質も16.7gで今回ご紹介したどの商品よりも低糖質です。ダイエット中にスタバでどうしても甘いものが食べたくなったら、迷わずこれを選びましょう。

ちなみに同じく定番商品の「チョコレートチャンククッキー」は279kcal。そう考えると、余計にアーモンドフロランタンが低カロリーに見えてきますよね。

【スタバ】カロリーが低い食べ物は? 最後に

これを言ってしまうと元も子もないのですが、一般的に1回のお菓子の量は80~100kcalが理想なんだとか(成人の場合)。いくらカロリーが低いものを選んだとしても、毎回コーヒーと一緒に頼んでいたら良くないかもしれません。あくまでも“時々の贅沢”として。

今後も新メニューで比較的低カロリーな甘いものが登場する可能性がありますので、その時はまた記事にしてみたいと思います(理由をつけて食べたいだけだったり)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました