ユニクロの店舗受け取りはキャンセルできる?条件は?

スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク

ユニクロのオンラインストアで商品を購入する時、「キャンセルできるかどうか」が気になったことはありませんか?でも大丈夫。ユニクロはオンラインストアで購入した商品のキャンセルが可能です。ただし、キャンセルには幾つか条件があることも忘れてはいけません。

今回はユニクロオンラインストアでの購入品のキャンセルについて解説します。

スポンサーリンク

ユニクロの店舗受け取りをキャンセルする条件

今回の「キャンセル」とは、注文を無かったことにすることを指します。

2022年6月現在、オンラインストアでの購入品をキャンセルするためには次の3つの条件をすべて満たしていなければいけません。

条件① 注文後30分以内であること

オンラインストアで注文ボタンを押してから30分以内であれば、購入履歴のページでキャンセルのボタンが表示されます。

条件② 複数購入の場合、全ての商品をキャンセルすること

どうしても一部の商品をキャンセルしたい場合は、注文から30分以内に一度全ての注文を一括でキャンセルし、本当に注文したいものを再度カートに入れて注文する必要があります。

条件③ “ユニクロ店舗レジ支払い”以外の支払い方法であること

オンラインストアで購入後1時間以内に実店舗で支払いを行う“ユニクロ店舗支払い”というものがあります。この支払方法を選択し実際に支払った場合、たとえ注文から30分以内であってもキャンセルはできません。ただしこの支払方法を選択してまだ実際に支払っていなければ、キャンセルが可能です。

ユニクロの店舗受け取り 商品が届いてからキャンセルしたい場合

実際にオンラインショッピングをする時って、30分なんてあっという間に過ぎてしまうもの。ここからは先程の3つの条件を満たせず、商品が発送準備に入ってしまった場合を解説します。

3つの条件を全て満たせない場合、残念ながらキャンセルはできません。

ではどうしても商品を受け取って自宅に帰らなければいけないか?というとそうでもなく、別の選択肢も用意されています。

それは商品を返品し、支払い金額を返金してもらうというもの。これは主に、購入したけれど自分には似合わなかった、またはサイズが合わなかった場合の為に用意されている選択肢です。

実はこの返品という方法にも、1つ大きな条件があります。それは返品にかかる送料は購入者の自己負担ということ。数年前までは無条件に店舗に返品できたみたいなんですが…。

ただし商品注文前に「もしかすると返品するかも」と思っている場合には、自己負担での返送を回避する方法が存在します。それは先程も登場した、“ユニクロ店舗支払い”を選択すること。この支払方法を選択した場合、倉庫に返送は必要なく、支払った店舗に商品を直接返品することが可能です。

ユニクロオンラインで返品したい!クレジットカード購入でも大丈夫?

ユニクロの店舗受け取り ずっと受け取らなければキャンセルになる?

受取期間を過ぎるとキャンセル処理がされますが、費用がかかる場合があります。

受取期間は店舗到着後14日間です。14日が経過すると、自動的に注文がキャンセルとなります。

ここでも注意点が1点。公式サイトによると、

期限内にお受取りいただけず、倉庫へ返送された場合は、お支払い手数料・配送料などご注文に関する費用を徴収する場合がございます。

と書いてあります。手数料が具体的にどの程度なのかは明記されていません。受け取った後に倉庫に返送する料金より高額な可能性もありますので、キャンセルしたいからといって故意に受け取りを拒否するのはやめた方が良さそうです。

ユニクロの店舗受け取りはキャンセルできる? まとめ

まとめると、このようになります。

・必要な3条件を満たせばキャンセルは可能
・キャンセルできない状態であれば返品という選択になる(送料自己負担)
・無料で返品したい場合は注文時に“ユニクロ店舗支払い”を選択する
・受取期間を過ぎると自動的にキャンセルになるが、手数料がかかる場合がある

数年前に比べて少々複雑になったようですが、全くキャンセルや返品を受け付けない、というわけではありません。それでもなるべくキャンセルをしないよう、購入前にはよく考えてから注文ボタンを押した方が良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました