【ユニクロ】公式アプリを使う本当のメリットとは?

スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク

「ユニクロの公式アプリを使ってもメリット無いんじゃないの?」

アプリ導入時の500円クーポン以外、公式アプリを使った方が良い場面ってそんなに無いような気がする方も多いのではないでしょうか。

今回はユニクロアプリを使うメリットとは何なのか、皆さんにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ユニクロ公式アプリ“だけ”で得られるメリットとは

ユニクロ公式HPには、「公式アプリを使うメリット」としてたくさんの項目が挙げられています。その数ざっと30項目。

ただ、公式アプリ“だけ”のメリットかといえばそうでもなく、実はオンラインストアでも同様の恩恵を受けられるものも含まれているんですよね。

まずは公式アプリだけで得られるメリットを紹介します。

【ユニクロ公式アプリ“だけ”で得られるメリット】
・バーコードをスキャンして在庫確認ができる(重要!)
・アプリ限定価格の設定がある
・ユニクロからの「お知らせ」を受け取れる

バーコードをスキャンして在庫確認ができる

個人的に公式アプリを使う本当のメリットと思うのがこれ。

例えば店舗に行き「好みの商品を見つけたけれどサイズの在庫が無い」という場合、アプリで手元の商品バーコードをスキャンするだけで、他の店舗に在庫があるかをチェックすることができます。

在庫は近隣の店舗はもちろん、オンラインストアの在庫も同時に確認することが可能。

店舗在庫を狙う場合には「ORDER & PICK」というサービスを使えば、他の店舗まで行くのに時間がかかる場合でも、あらかじめ在庫を自分用に確保することができます。

オンラインストア在庫を狙う場合は受け取りを「店頭受け取り」に指定することで、自分の好きなタイミングで店頭受け取りをすることができるようになります。

最近ではユニクロも人気商品がたくさんあるので、欲しいと思った時に店頭在庫が無いことも多くなってきました。アプリを使うことで、欲しい商品を買い逃すリスクをある程度抑えることができるというわけです。

アプリ限定価格の設定がある

ユニクロには、「アプリ会員限定価格」で販売される商品があることになっています。

“あることになっています”とは言うものの、最近はめっきり限定価格の展開はありません。

私自身アプリを導入して1年以上経ちますが、「アプリ会員限定価格」の恩恵を受けたことは無かったりします。

一番お得感に直結するのは「アプリ会員限定価格」だと思うのですが、展開されていないのはとても残念です。

ユニクロからの「お知らせ」を受け取れる

ユニクロアプリを導入していると、次のような「お知らせ」を受け取ることができます。

【ユニクロアプリから来るお知らせ】
・新商品の案内(毎週月曜日)
・値下げ商品の案内(毎週火曜日)
・チラシ更新の案内(毎週金曜日)
・おすすめ商品、再入荷の案内(不定期)
など

個人的に重宝しているのが、毎週火曜日に来る「値下げ商品の案内」です。

欲しかったけれど値段が…という商品が、季節の中盤に値下げになることはよくあります。新聞折り込みなどでチラシは目にすることがあるかもしれませんが、アプリが無ければ値下げ商品の案内は自分でオンラインサイトを見に行くしか方法が無いため、意外と便利だったりします。

最近は自宅で新聞をとっていない家庭も増えているので、チラシの案内が毎週アプリに届くのも、欲しかった商品をお得に購入するために便利といえるでしょう。

 

公式アプリを導入している方を対象に「商品モニター」を募集することもありますが、アプリの特徴ではあるもののメリットかと言われれば「?」なところがありますので、今回はメリットから除外したいと思います。

ユニクロ公式アプリでなくてもオンラインで得られるメリット

ユニクロ公式HPでは「アプリのメリット」として紹介されていても、実はオンラインであればアプリと同じく受けられる特典が幾つか存在します。

【アプリまたはオンラインで得られるメリット】
・オンライン限定商品、限定サイズを購入できる
・商品レビューを見ることができる
・スタイリングサンプルが見られる
・デザインや風合いを動画で見られる
・自分にぴったりなサイズを提案してもらえる
・「ORDER & PICK」で店頭在庫を確保できる
・店頭受け取りを指定すれば送料無料で受け取れる
・置き配サービスを使えばいつでも受け取れる
・サイズの補正が簡単
など

私は特に、パンツ類の裾上げをよく利用します。オンラインであらかじめ補正してもらえば店頭で待たなくて良いですし、仮に長すぎたとしても店頭で再補正ができるからです。

また商品レビューが見られるのも魅力の一つです。商品を洗濯した場合の変化やサイズ感など、既に購入した方の意見を参考にできるのは便利ですよね。

ユニクロ公式アプリにデメリットはある?

基本的には、ユニクロ公式アプリ自体に特にデメリットはありません。ただ正直、「イマイチだな」と感じるアプリの特徴は存在します。

【ユニクロ公式アプリのイマイチなところ】
・ユニクロペイ(UNIQLO Pay)が微妙
・ポイントプログラムが無く、クーポンも無くなった

ユニクロペイ(UNIQLO Pay)が微妙

ユニクロでは支払いに使える、「ユニクロペイ(UNIQLO Pay)」というサービスが展開されています。お店での会計が他の支払いよりスピーディになるのが特徴ではありますが、特に割引等のサービスは無く、ユニクロかGUくらいしか使えないため、あまり導入のメリットはありません。

ポイントプログラムが無く、クーポンも無くなった

以前は店舗にて購入する際にアプリを提示すれば、後日クーポンが当たるキャンペーンがありましたが、現在では無くなってしまいました。

またアプリ内のゲームでクーポンを手に入れるチャンスもあったのですが、同様に現在では展開されていません。

他のブランドでよくある購入ポイントも無いため、商品購入時にアプリを提示するのは購入履歴を残すことくらいしか目的が無くなってしまいました。

期間限定でも良いのでアプリ限定クーポンなどが展開されれば、もっとアプリが盛り上がるのになと思います。

【ユニクロ】公式アプリを使う本当のメリット まとめ

公式アプリを使う事での本当のメリットは、「店頭に在庫が無かった場合でもすぐに他店の在庫が確認できる」というところだと思います。あとは毎週火曜日の値下げ情報が受け取れるところなんかも、実際に使っていて便利だと感じています。

それにしても、以前にはあったお得なクーポンが無くなっているのは寂しいところ。今後アプリ会員限定価格やお得なクーポンが配信されるといいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました