【マック】チキンナゲットのカロリーは?ダイエットでも大丈夫?

スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク

この記事ではマックのチキンナゲットが他のメニューに比べてカロリーが高いのか、ダイエット中に選ぶ価値はあるのかを解説しています。

マックの定番サイドメニューといえば、チキンナゲットですよね。一緒に頼むソースをポテトに付ける食べ方もお馴染みです。でもチキンナゲットは揚げてあるので、カロリーが気になるところ。

ダイエット中でも、どうしてもマックが食べたい時ってありますよね。果たしてチキンナゲットはダイエット中でも食べて良いものなんでしょうか。今回はそんなチキンナゲットのカロリーに迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

【マック】チキンナゲットのカロリーは?

ちょっと小腹が空いたときに丁度良いのがチキンナゲットの良いところ。子供から大人までファンが多いメニューですが、カロリーはどのくらいなんでしょうか。

カロリー 糖質 たんぱく質 脂質
1ピース 54kcal 2.4g 3.2g 3.4g
5ピース 270kcal 12.2g 15.8g 17.2g
15ピース 810kcal 36.6g 47.3g 51.6g

この値だけ見てもよく分かりませんね。ちなみにナゲットのソースは「バーベキュー」が33kcal、「マスタード」が47kcalとのこと。

【マック】チキンナゲットのカロリーを他のメニューと比べると?

続いては、チキンナゲット5ピースを他のマックメニューと比較していきます。代表的なメニューをカロリーの低い順に並べると、次のようになります。

カロリー 糖質 たんぱく質 脂質
マックフライポテト(S) 225kcal 25.4g 2.9g 11.3g
ハンバーガー 256kcal 28.8g 12.8g 9.4g
チキンナゲット5ピース 270kcal 12.2g 15.8g 17.2g
チーズバーガー 307kcal 29.3g 15.8g 13.4g
マックフライポテト(M) 410kcal 46.2g 5.3g 20.6g
マックフライポテト(L) 517kcal 58.3g 6.7g 25.9g

カロリーだけで言えば、チキンナゲット5ピースはハンバーガーとチーズバーガーのちょうど間くらいの位置にあります。

注目すべきは糖質。実はチキンナゲットの糖質はマックフライポテトSサイズよりも低い値となっています。

一方で揚げてある分、脂質はバーガー類に比べて高め。糖質を取るか脂質を取るか、悩ましいところですね。

【マック】チキンナゲットはダイエット中に食べても大丈夫?

チキンナゲットはダイエットに向いている?

ダイエット中の食事では、鶏料理を食べる事が多いですよね。その理由は“高たんぱくで低糖質”だから。

チキンナゲットは鶏肉が使用されています。そしてハンバーガーよりもはるかに低糖質。ダイエット中にマックが食べたい時には選ぶ価値はあるかもしれません。

ただあくまで「マックの中では」ダイエット向きだというだけで、他の食事と比べればカロリーや脂質は高い傾向にあります。ダイエット中に好んで選択するというよりは、どうしても我慢できない時にだけ食べるのが良いと思います。

チキンナゲットをダイエット中に食べる時の注意点

好きなものをすべて我慢してしまうと、ダイエットを続けるのが難しく感じるかもしれません。どうしてもチキンナゲットを食べたい時は、次の3つに注意すると良いでしょう。

①夜中に食べない
②ソースはできるだけつけない
③衣を剥がす

ダイエット中はなにより、寝る前に高カロリーのものを摂取するのは御法度です。食べたものがエネルギーとして消費されないため、脂肪となって蓄積してしまいます。チキンナゲットのような揚げ物は特に脂肪になりやすいと言われています。

ソースは付けた分だけ、カロリーが上乗せされます。特にマスタードソースはカロリーが高いので注意が必要です。どうしても何かを追加したい場合は、レモン果汁がオススメ。

チキンナゲットがどうして高カロリーなのかといえば、油で揚げているから。油が吸収されている衣を剥がすことで、カロリーをぐっと下げることができます。とはいえせっかくナゲットを食べるのに、衣を剥がしてしまうと満足感が半減してしまうことも。2ピースだけは衣付きで食べる等、自分なりのルールを決めると良いかもしれません。

【マック】チキンナゲットのカロリー まとめ

まとめると、次のようになります。

・チキンナゲット5ピースのカロリーはハンバーガー以上、チーズバーガー未満
・チキンナゲットは“マックのメニューの中では”ダイエットに向いている可能性有り
・ダイエット中に我慢できない時は食べ方を工夫すると良い

ダイエットは道のりが長いことがあるので、無理なく続けられる範囲で取り組むのが良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました