Amazonプライムビデオ、年齢制限の表示は消せる?

スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク

この記事ではAmazonプライムビデオの左上に表示される年齢制限の表示について、その意味と消す方法を解説しています。

最近久しぶりにAmazonプライムビデオで映画を観ようとしたら、左上に「NR」と表示されました。いつの間にか消えていたんですが、あれってどんな意味だったのでしょうか。恐らく年齢制限の表示だとは思うのですが、気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

【Amazonプライムビデオ】年齢制限表示の種類

画面左上に映る「NR」や「G」などの表示は、映画の“レイティング”と呼ばれるものだそうです。

【レイティングシステム】
映画を鑑賞する際、観ることができる年齢の枠を定めた規定のこと

先進国を中心にそれぞれの審査機関によって定められており、日本では映倫(映画倫理機構)が審査をしています。

日本における映画のレイティングとその意味は次のようになります。

G:子供から大人まで全ての年齢層が鑑賞可能
7+:7歳未満の鑑賞には、成人保護者の助言や指導が適当
13+:13歳未満の鑑賞には、成人保護者の助言や指導が適当
16+:16歳未満の鑑賞を禁止
18+:18歳未満の鑑賞を禁止
NR:レイティング無し(Not Rated)

ちょっとややこしいのが“NR(レイティング無し)”。一部のサイトでは「NRは全年齢視聴可能」と説明されていますが、Amazonプライムビデオでは“NR”の場合は“18+”と同じになるようです。

NRは映倫がレイティングをしていない場合に表示されるもの。AmazonnではAMR(Amazon Maturity Ratings)というチームが配信するコンテンツにレイティングをするようです。基本的には映倫と同じレイティングとなりますが、映倫にてNRだったものについては、AMRが独自にレイティングします。

AmazonプライムビデオでNRと表示された場合は、「映倫とAMRのどちらもレイティングしていない」ということを意味しています。子供向きでない可能性もありますので、Amazon側でNR=18+として制限をかけているそうです。限定公開作品などは、NRになる事が多いんだとか。

【Amazonプライムビデオ】年齢制限表示は消せる?

年齢制限を端末に設けていない場合、いちいち左上に表示が出るのは鬱陶しいですよね。消し方を調べてみたのですが・・・

年齢制限表示を完全に消すことはできません

とのこと。

この表示は、何も操作しないままでいると7秒間経過した後、自動的に消えます。再生時やシークバーを移動した後で再度表示されます。申し訳ございませんが、仕様のためこの表示を非表示にすることはできませんが、表示されましたら、そのまま何も操作しないで7秒間ほどお待ちくださいますようお願いいたします。

Amazonデジタル&デバイスフォーラムより引用

表示が出てから7秒間は我慢するしかないようです。

どうしても表示を消したい!という方の中にはJavascriptを使って表示そのものを消してしまった方もいるようですが、背反として他の情報が観られなくなったりする可能性については分かりませんでした。

【Amazonプライムビデオ】年齢制限を設けて番組を表示させなくする方法

小さなお子さんがおられる家庭では、年齢制限が必要だと感じる方もいるでしょう。ここからは子供が有害な番組を視聴できないようにするために、年齢制限をかける方法をご紹介します。

年齢制限は次の5段階から設定が可能です。

・全ての年齢層
・7歳以上
・13歳以上
・16歳以上
・18歳以上

「7歳以上」と設定すると、レイティング7+以上の番組は視聴に制限がかかります。制限と言っても完全に視聴できなくなるわけではなく、専用のパスコード(PIN)を入力することで視聴することが可能です。親である大人のみパスコードを知っていれば、家族みんなで安全に番組を視聴できます。

年齢制限は同一アカウントの全ての端末に一度に設定することもできますし、「リビングのTVだけ制限をかけたい」といったことも可能です。Amazonプライムの設定画面で適用する端末を選べるので、子供専用の端末がある場合には設定すると良いと思います。

【Amazonプライムビデオ】年齢制限の表示は消せる? まとめ

残念ながら、年齢制限の表示を簡単に消す方法はありませんでした。

この年齢制限、精度は正直イマイチなようで、特にヒーローものの番組には年齢制限がかかることが多いようです。

とはいえ子供に見せたくない番組がある家庭などでは、この年齢制限は有難いはず。表示の時間はもう少し短くても良いかなと思いますが、安全に動画を視聴するためのAmazon側の配慮ですから、7秒間はじっと我慢ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました