【ブリーチ】ネリエル(ネル)は最後どうなった?一護の妻になるって本当?

スポンサーリンク
漫画
スポンサーリンク

ブリーチで描かれる虚の中で唯一、一護を最初から慕っているネリエル(ネル)。幼女体形の姿から一変、戦う時の凛々しい姿が描かれて人気となりました。そんなネリエルですが、物語の最後にどうなったかご存じですか?噂では“一護の妻になる”とまで言われていますが、本当でしょうか。

今回はブリーチの中で、ネリエルが最後にどうなったのか解説します。

スポンサーリンク

【ブリーチ】ネリエルは最後どうなった?物語の最後に登場!

ネルの本名はネリエル・トゥ・オーデルシュヴァング。元第3十刃エスパーダです。

ノイトラとザエルアポロによって背後から攻撃され、傷の影響で体が小さくなり記憶喪失になってしまったネリエル。ノイトラと戦う一護を助けたいという想いから、元の姿に戻って戦います。その姿はまるでケンタウロス。使用する武器は槍(ランス)で、解号は「謳え カミューザ」。

ノイトラとの一戦の後、姿を見せることがなかったネリエル。一説では死亡説まで流れました。でもさすが人気キャラ、千年血戦篇にて、まさかの再登場をしてくれます。

ネルが「ネリエル」として再び登場するのは、千年血戦篇の後半、霊王宮に侵入する前になります。ただし直接戦うわけではなく、後方支援としてグリムジョーたちを助ける役に回りました。

ネリエルの戦闘シーンは結局描かれることなく、千年血戦篇は終結します。漫画のラストでのネリエルの登場はありませんでした。

漫画ではここまでですが、その後の世界を描いた小説版ではネリエルが再び登場します。そこには虚圏を統治する姿が。やっぱり死んでいなかったんですね。

【ブリーチ】ネリエルは最後どうなった?読者の予想とは?

ここからは公式情報ではなく、読者の予想を幾つか紹介します。その予想とは、「物語の最後よりもっと後、ネリエルはどうなったのか」というもの。

多く呟かれているのは、織姫が死んだあと、ネリエルが一護の妻になるという予想です。

というのも、一護はもはや人間では無く死神なので、人間よりずっと長生きするのではないか、と予想されているんです。物語のラストで一護と織姫は結婚しますが、人間である織姫は間違いなく一護よりも先に死亡するでしょう。織姫の死後、ネリエルが再び一護のもとに登場、というわけです。

しかし、ブリーチの1巻で既に述べられているように“人間が死ぬと辿り着くのは尸魂界”なんですよね。死神である一護は、おそらく尸魂界に行ける存在。織姫が現世を去っても、一緒にいることは可能な気がします。残念、ネリエル。

【ブリーチ】ネリエルは最後どうなった? まとめ

まとめ
・ネリエルは死なず、千年血戦篇の後半に再登場する
・小説版では、虚圏を統治する姿が描かれている
・読者の間では“一護の妻”説が挙がっているが、おそらく無い

2022年秋には千年血戦篇がアニメで公開されますね。原作に忠実でももちろん良いんですが、ネリエルの登場シーンが少しでも増えてくれたら嬉しいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました